利息の低い方の借金完済を優先した為に、なかなか借金が減らなくなり・・

借金を完済するためには、利息について理解することが重要です。

金融機関からお金を借りている方は、ご自分が何パーセントの利息でお金を借りているか把握しておられますか?

 

なぜ利息を把握することが大事かと言いますと、利息がほんのわずかに違うだけでも、借金を完済するまでに支払うお金は何十万円も差が出てくる可能性があるからです。

利息についてしっかり考えずに借金の完済をしようとして、つまづいた男性の事例を紹介します。

 

その男性は、香川・高松で消費者金融のキャッシングとオートローン(車のローン)を利用していました。

彼は、婚約をしたので結婚前に一方の借金を完済しようと思いました。

 

オートローンの利息の方が消費者金融より低かったのですが、彼が先に完済したのはオートローンでした。

オートローンをすべて払うと、本当に自分の自動車になった気分がすると思ったからです。

 

彼は、貯金をはたいてオートローンを完済してから結婚しました。

 

これが借金完済の大きな妨げとなりました。

 

消費者金融のキャッシングは、毎月きちんと返済していてもそのほとんどが利息に消えていくので、なかなか元金が減らないのです。

 

結局、その男性は消費者金融にしている借金を完済できないまま結婚して、妻に消費者金融を利用していることがばれてしまいました。

 

彼が消費者金融に10年以上返済を続けていることを知った妻は、インターネットで香川・高松の当法律事務所を見つけて下さり、無料相談の連絡を頂きました。

その結果、過払いが発生していることが判明し、さらに残債より過払いの方が多いため、過払いを請求を行ない、借金を完済できたのです。

 

利息が高い借金の返済を優先することが、借金完済の基本です。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

親族にお金を借りて完済する

退職金をもらい完済する


  弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ページの先頭へ