アコムの借金を完済できて毎月自由に使えるお金が増えました

■いくら返済しても元本がなかなか減らないアコムのキャッシング

私は、香川・高松のアコムから消費者金融がグレーゾーン金利で貸出をするのが当たり前だった時代に出資法の上限金利ぎりぎりに近い28%で200万円借りた結果、10年経った今でも返済を続けているんです。

いくらなんでも返済にそんなにかかるなんてオカシイと思うでしょう?

でも、グレーゾーン金利が撤廃された後の利息上限、20%と比べると8%も高いんです。

いくら返し続けても月々の返済のほとんどは利息に充当されて、ATMで返済をすると出てくるレシートを見ても、あまり元本に変化がないまま10年経ってしまいました。

 

私がアコムの借金を完済できたのは、実は自分で過払いのことを調べた結果なんです。

過払いと相殺して少しでも借金を減らせればと思ったところ、元本より過払いの方が多かったので完済できたんです。

 

■自分で過払い請求をやり始めたが途中で断念

最初は、香川・高松の弁護士に支払う報酬を節約するために自分で手続きをしようと考え、アコムに電話をして自分の取引履歴を送ってもらいました。

 

しばらくして送られてきましたものの、その後でやはり自分で過払いの手続きをするのはやめました。

こんな2択をシミュレーションしたんです。

◇実際より少なく過払いを計算してしまったら?アコムは間違いを指摘せずに少ない金額をシラッと払うだろう

◇実際に発生している金額より多く計算したら?アコムが間違いを指摘して、正しい金額は○○だと自説を主張してゆずらないだろう

 

いずれにしても、私にとって不利な状況に進む可能性が高いと思いました。

そういうわけで弁護士さんに過払い請求の手続きをした結果、バッチリ元本より多い過払いを受け取ることができたとい次第です。

借金の返済に充てていたお金を毎月自由に使えるようになったので、趣味や食べ歩きに惜しみなくお金を使えるようになりました。

借金を完済したこれからは、人生を大いにエンジョイしたいと思います。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

自分でアコムと交渉しなくても、過払いを受け取って借金を完済できました

過払いが返還されればプロミスの借金がなくなるなんてウソだと思っていた自分は間違っていました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ページの先頭へ