ディックに返済を続けることが不安で過払いを調べたら思ったより多く債務を完済できた

■ディックの今後の動向が不安

ここ数年、消費者金融の経営会社が目まぐるしく変わってわけがわからない感じがします。

僕が利用していた香川・高松のディックという消費者金融は、今はCFJ合同会社という聞きなれない会社に引き継がれてしまいました。

CFJは、融資は一切行わず、返済だけ受け付けている状態です。

ホームページを見てもほとんど新しい情報が更新されていないし、この会社に自分の虎の子のお金を毎月返済していると思うと、なんだか不安な気持ちに襲われました。

 

■ダメもとで過払いを調べてもらった

僕は、グレーゾーン金利が撤廃される前からディックと取引をしていたのですが、上限金利一杯で借りた記憶はありません。

だから、過払いが発生しているかどうか自信がなかったのですが、ディックが有名無実の会社になってしまった今、もしそれがあれば早めに受け取っておいた方が良いと考えるようになりました。

過払いの計算を無料でやってくれるという香川・高松の弁護士を見つけたので調べてもらったところ、僕の場合は15年と長期間に渡ってディックに返済を続けていたので、過払いが75万円発生しているとのこと、現在ディックに対する債務は30万円残っているので、を請求すれば一挙に完済できます。

それに、CFJという会社が今後どうなるか、びくびくしながら毎日過ごす必要もありません。

私は、過払いの請求手続きをすることを即断しました。

借金の完済には、こういうテクニックもあるのですね。

まじめに毎月返済を続けていたら、完済まであと2年以上かかるところでした。

過払いを取り戻してディックとの長い付き合いをきっぱり断ち切り、借金ゼロの生活をスタートできて気分がスッキリしました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

過払いが返還されればプロミスの借金がなくなるなんてウソだと思っていた自分は間違っていました

取り立てが厳しかったアイフルの借金を過払いで完済できました

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ページの先頭へ