Archive for the ‘体験談’ Category

借金を完済したら夫婦仲が良くなった♪

2013-09-22

■借金のことで夫婦喧嘩が絶えない

わたしが借金をしたのは、仕事上のつきあいでどうしてもお金が必要だったからです。

中間管理職になると、たまには部下を連れて飲みに行くことだってあります。

そういう時にワリカンなんてできるわけありません。

結局わたしが部下におごってお開きです。

あと、仕事上の付き合いで接待することも増えました。

社内で交際費の上限が決められているので、時には自腹で接待することもありました。

だから、妻から受け取る小遣いだけでは全然足りずに消費者金融でキャッシングをして自分の小遣いに充てていたのです。

 

でも、消費者金融から督促状が届いてじきに妻に私の借金がばれました。

口座の残高が不足していて、返済日に引き落としができなかったのをうっかり知らないでいたのです。

 

その結果、はがきが自宅に届き、会社名に不信感を持った妻に問い詰められて借金があることを白状しました。

 

それ以来、妻との仲が険悪になりました。

借金を抱えた甲斐性なしの夫としか見てもらえないのです。

わたしだって、好きで借金したわけではないので、妻に謝る気はありません。

やがて、仮面夫婦って言うんですか、家ではお互いに口もきかなくなりました。

 

■過払いを受け取って借金を完済 妻にささやかなプレゼントを渡した

その私が借金を完済できたのは、過払いを受け取って借金を一括返済したからです。

まさか、それほど多額の過払いがあるとは思っていなかったので驚きました。

しかも、過払いの方が債務より多かったので、手元に10万円ほど残りました。

妻に、借金を全部返すことができたから、と言って、その10万円で買ったダイヤのリングを渡したら、妻が大喜びしてくれました。

ダイヤといっても10万円の品ですから米粒みたいな大きさですけれどね、こっちが照れくさいほど喜んでくれて、完済できてよかったとしみじみ思いました。

それ以来、妻との仲が良くなって夫婦間の会話もはずむようになりました。

完済したのをきっかけで家庭が居心地の良い場所になってうれしいです。

 

過払いの事なら、香川・高松の弁護士にご相談ください。ご家族に内緒でご相談も承ります。まずはフリーダイヤルにお電話ください。

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

総量規制を超えた借金は、年収の3分の1を超えた金額をすぐ返済しなければいけませんか?

利息の低い方の借金完済を優先した為に、なかなか借金が減らなくなり・・

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

同棲相手が私のカードで作った借金をどうやって完済したか?

2013-09-12

■同棲を始めてから気付いた彼の悪癖

私は、合コンで知り合った香川・高松の会社員の男性と意気投合して、交際を始めてから6カ月経ったころ、もっと一緒にいる時間を長く持ちたいと、私の家で同棲を始めました。

毎日仕事にでかけて帰りは10時頃、休みは土日だけという真面目に働くサラリーマンだし、今のうちに将来に備えて貯金をしておこうという話もしていました。

だから、わたしはできるだけ節約して、毎月5万円貯金をしていたんです。

 

ところが、同棲を始めてから彼が私にお金を借りることが増えてきました。

残業カットで手取りが減ってピンチだというのです。

毎日10時頃帰ってくるのに残業が減ったというのはおかしいとは思ったのですが、何も言わずにお金を貸しました。

後から知ったのですが、彼は残業なんかしないで毎晩パチンコに通っていたんです。

 

■同棲相手が私のカードで勝手に借金をして出て行った

彼が、私のお財布から1万円、2万円とお札を抜いていくことが続きました。

私の家に住んでいても、光熱費や食費、家賃は全部私持ちです。

会社の仕事が順調にいけば、そのうち彼もしっかり稼いでくれるだろうと思っていたのですが・・

クレジットカードの請求書が届いて驚きました。

キャッシング枠50万円がそっくり使われているのです。

私はクレジットカードを3枚使い分けているのですが、3枚とも全部キャッシングを限度枠一杯に使ってありました。

彼が、私が留守をしている時に勝手にカードを使ってお金を引き出していたのです。

彼を問い詰めると、逆切れして、そんな細かいことを怒るようなやつとは暮らせないといって、そのままでて行ってしまい、その後連絡も途絶えました。

私に残ったのは借金だけ

それ以来、10年以上借金の返済を続けていました。

クレジットカードで何も買い物をしていなくても、毎月5万円以上返済しないといけないので苦しかったです。

 

■クレジットカードにも過払いが発生していた!

借金返済生活にピリオドを打てたのは、過払いについて知ったからです。

消費者金融の借金に発生すると言う話は聞いたことがありましたが、クレジットカードのキャッシングでも利息を払い過ぎていることがあるというのは初耳で、すぐに香川・高松の弁護士に計算をしてもらいました。

 

弁護士に過払いの相談をした時、元金は80万円に減っていました。

それに対して過払いの総額は120万円。

おかげで、クレジットカード3社に対して完済して、おまけに弁護士費用も残りのお金で払うことができました。

 

だめんずを選んだ私が、男を見る目がなかったということですね。

借金のことは忘れて、次からもっと男を見る目を養います。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

生活費の足しにキャッシングをした主婦が、返済をしようとしたが・・・

退職金を受け取った夫が、妻に内緒で借金の完済に退職金を使い果たした例

 

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

友達がいつの間にか借金を完済していたので方法を教えてもらった

2013-09-02

■女子会でキャッシングの話題が出て

私は買い物好きで、ずっと昔からクレジットカードを何枚も使って香川・高松で買い物を楽しんでいました。

欲しいバッグを見つけて、50万円までなら何とかクレジットカードで払えると、即買いしたこともありました。

クレジットカードの利用料が毎月給料より高いので、クレジットカードのキャッシング枠を使ったり、消費者金融でお金を借りたりやりくりしながらの買い物です。

でも、欲しいものを見つけるとつい買わずにいられなくて・・

今は、借金の怖さが身にしみているのでそんな無茶な買い物はしなくなりましたけれど。

私の友人にも、同じように消費者金融のカードローンでお金を借りながら、欲しいブランド品をコレクションしていた人がいます。

私と似たタイプということで、気が合うんですけれど、お互いにもう10年以上借金ゼロになったことはありません。

2人とも消費者金融を利用していることを知っているから、ふところ事情をあけっぴろげに話せるし、金欠だよ~と愚痴ったりもできます。

この前、おいしいワインでも飲みながら女子会をしようということになって、会社帰りに会いました。

彼女が、なんだかとても機嫌が良くてニコニコしているので、何かいいことがあったの?と聞いたら、うん、借金がゼロになって気分サイコーっていうじゃありませんか。

■友達がいつのまにか借金を完済していた!

ガンガン消費者金融でお金を借りまくっていた彼女が借金を完済

ついこの前、一生かかっても返せそうにないってぼやいていたのに・・

自分だけ取り残されて彼女一人でゴールイン、裏切られたようでショックでしたよ。

私はというと、まだ150万円借金が残っています。

なぜ、突然完済できたのか聞いたら、こういうことでした。

■賢いワザを使って超高速で完済できたテクを教えてもらった

まず、おまとめローンで消費者金融の借金を1つにまとめて、おまとめローンで返済開始。

これだけで、毎月の返済額はかなり減るけれど、借金はまだ残っています。

その次に、弁護士に頼んで消費者金融に過払いを請求したら、おまとめローンの金額より多かったのだそうです。

そこで、過払いが全部払いこまれたところで、おまとめローンを一括返済。

こうして、あれよあれよという間に完済できたという話でした。

悔しいけれど、彼女の戦略には脱帽です。

私も、すぐ彼女が利用したおまとめローンの銀行と香川・高松の弁護士の名前を教えてもらいましたよ。

早く、彼女と同じように、完済して借金ゼロになったよ!と大声で宣言したいです。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

慰謝料

保険会社への対応方法

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

 

ディックに返済を続けることが不安で過払いを調べたら思ったより多く債務を完済できた

2013-08-29

■ディックの今後の動向が不安

ここ数年、消費者金融の経営会社が目まぐるしく変わってわけがわからない感じがします。

僕が利用していた香川・高松のディックという消費者金融は、今はCFJ合同会社という聞きなれない会社に引き継がれてしまいました。

CFJは、融資は一切行わず、返済だけ受け付けている状態です。

ホームページを見てもほとんど新しい情報が更新されていないし、この会社に自分の虎の子のお金を毎月返済していると思うと、なんだか不安な気持ちに襲われました。

 

■ダメもとで過払いを調べてもらった

僕は、グレーゾーン金利が撤廃される前からディックと取引をしていたのですが、上限金利一杯で借りた記憶はありません。

だから、過払いが発生しているかどうか自信がなかったのですが、ディックが有名無実の会社になってしまった今、もしそれがあれば早めに受け取っておいた方が良いと考えるようになりました。

過払いの計算を無料でやってくれるという香川・高松の弁護士を見つけたので調べてもらったところ、僕の場合は15年と長期間に渡ってディックに返済を続けていたので、過払いが75万円発生しているとのこと、現在ディックに対する債務は30万円残っているので、を請求すれば一挙に完済できます。

それに、CFJという会社が今後どうなるか、びくびくしながら毎日過ごす必要もありません。

私は、過払いの請求手続きをすることを即断しました。

借金の完済には、こういうテクニックもあるのですね。

まじめに毎月返済を続けていたら、完済まであと2年以上かかるところでした。

過払いを取り戻してディックとの長い付き合いをきっぱり断ち切り、借金ゼロの生活をスタートできて気分がスッキリしました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

過払いが返還されればプロミスの借金がなくなるなんてウソだと思っていた自分は間違っていました

取り立てが厳しかったアイフルの借金を過払いで完済できました

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

サービス向上委員会とは無縁のプロミス、自分で行動を起こして借金も完済

2013-08-19

■サービス向上委員会と言うけれど

プロミスのテレビCM見ましたか?

もっとサービス向上委員会なんて言って、お客様のためにできることがもっとないか考えているというアピールをしているんですよ。

でも、サービスと言っても、プロミスから新しくお金を借りる人のためのサービスでしょう?

スマートフォンから借り入れできるとか、便利かもしれないけれど、冷静に考えるとそこまで急いでお金を借りる必要があるのはヤバイんじゃないの?と思います。

 

■プロミスは過払いに関するサービスには興味がない様子

そういう私も、香川・高松で一時期キャッシングにハマっていました。

一番多い時期で貸金業者3社からお金を借りていて、毎月返済に追われていましたよ。

今は、なんとか返済を続けてプロミスの借金だけ残りました。

でも、特にプロミスのサービスが向上したなんて感じませんね。

特に、最近になってプロミスに過払いの請求をしようと決心した時にそう感じました。

プロミスのホームページには、その説明や返還手続きの案内など、一切ないんですよ。

要するに、できれば過払いは返したくないというスタンスなんでしょう。

プロミスの場合は、社名が変わったし、請求をどこの会社にすればいいかすらわからなくて困っている人も多いんじゃないでしょうか?

僕は、プロミスは銀行の子会社になっても、しょせん消費者金融で、お金を貸すことばかり考えている会社だと痛感しました。

 

■弁護士に相談しながら過払いの手続きを進めた

プロミスが過払いに対して後ろ向きであることは良くわかったので、僕は香川・高松の弁護士にプロミスに請求をしてほしいと頼みました。

その結果、30万円の債務は過払いで帳消しになって、プロミスに対しては完済できた上、手元には40万円残りました。

消費者金融には過払いに関するサービスは求めても無駄ですね、自分で行動を起こすに限ります。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

アコムの借金を完済できて毎月自由に使えるお金が増えました

うつ状態だったが、アコムへの借金を完済し、明るい気持ちで暮らせるようになりました

 

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

 

経営不安のうわさが流れるアイフルに対する早めの請求が完済に結びついた

2013-08-09

■巷に溢れる「アイフル危ない」のうわさにハラハラ

アイフルって本当に危ないんでしょうか?

私は、香川・高松のアイフルに借金があって今も返済中なので、人ごとじゃありません。

事業再生ADRという手続きを取ったそうだけれど、私にはどういうことかさっぱりわかりません。

彼に聞いたら、良く知らないけれど、日本航空も事業再生ADRで再生したらしいよと教えてくれました。

ともかく、会社の経営がかなりヤバイということだけは、なんとなくわかりました。

でも、日本航空のようにうまく会社を再建できるかどうかなんて保証はないわけですよね。

 

■アイフルの過払いはどうなるの?

もしアイフルにもしものことがあって会社が消えたら、アイフルにある過払いはどうなるのでしょう?

私は、借金を完済していない人が請求をすると信用情報が低下すると聞いたことがあるので、完済するまでは請求する考えはありませんでした。

でも、会社が突然なくなったら、過払いを受け取るのはむずかしくなるわけでしょう?

完済するまで待つべきか、それとも今すぐ請求するべきか、どちらが良いか迷いました。

 

■完済方法を指南してくれるサイトに出会って決心がついた

自分では心を決めかねていた時、完済方法について教えてくれるサイトに出会って気持ちの切り替えができました。

まず、過払いがいくらあるかを調べて、借金より多ければ、今すぐ請求をしても信用情報は悪くならないと書いてあったのです。

過払いで借金が差し引きゼロになればいいなぁ・・と思って、すぐに香川・高松の弁護士に調べてもらったところ、弁護士報酬を差し引いても、借金を完済できる上、手元に5万円残ることがわかりました。

ともかく急ごう!アイフルにもしものことがあっては大変なので、弁護士の報告を受けてすぐに手続きの開始を依頼して、6カ月後には受け取って借金の残りを完済できました。

うわさを気にしてクヨクヨしていた自分が恥ずかしいです。

過払いの請求は早めに始めるに限りますね!

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

厳しい取り立てで苦しめられたアイフルから過払いを取り戻し、借金を完済

一生かかっても返済出来ないと諦めていたプロミスの借金を過払いで完済

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

首をかしげたくなるようなものも混じっている完済のためのノウハウ

2013-08-06

■完済のノウハウには怪しいものも混じっている

借金を完済するためのコツなるものが、インターネット上に溢れています。

でも、中には怪しい方法も混じっているみたいですね。

実践したら、完済どころか、逆に借金が増えてしまいそうで心配なノウハウも混じっているみたいですよ。

 

たとえば、支払いは現金を使わずにできるだけクレジットカードを使うという方法。

なぜかとういと、ポイントが溜まるので、溜まったポイントを商品券やギフトと交換すれば節約になるという提案。

これは、とても危険な考えです。

クレジットカードのショッピング枠も、一時的にお金を借りているのに代わりはありません。

それに、数十万円のショッピング枠があれば、つい使い過ぎることだってあるでしょう。

ちょっと来月は支払いが厳しいからリボ払いにしよう・・そう思った時が一番危ないと思います。

リボ払いは、翌月一括払いと比べると、利息の支払い総額がとてつもなく多くなるからです。

それでも返済がきびしそうだったら?

そうだ!クレジットカードのキャッシング枠を使えばいい!

というわけで、気が付くと新たな借金が増えていることに・・

 

たかだか月に数十ポイントをゲットするために、どれだけの利息を払うことになるのか?

費用対効果を考えると実に矛盾した話です。

 

■完済したかったら安全で確実な方法を選ぶべき

こういった摩訶不思議なノウハウが出回るのも、それだけ借金を完済したいと思っている人が多いからなのでしょうね。

もっとシンプルで確実な方法があるのに!

その方法というのは、借金にいくら過払いが発生しているか調べることです。

もし、過払いの方が多ければ、一気に完済して借金はゼロ。

もし、債務が少し残ったとしても、元本が減って完済する日がぐっと近づくはずです。

完済のために債務を増やさないように気を付けましょうね。

 

過払いのご相談なら、香川・高松の当事務所にご相談ください。ご家族に内緒でご相談にも乗ります。まずはフリーダイヤルにお電話ください。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

ローンカードを勝手に使われて困っていましたが、完済できました

自分でアコムと交渉しなくても、過払いを受け取って借金を完済できました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

死後に見つけた父の借金 過払いがあったので相続放棄をしないで済みました

2013-08-05

■父が亡くなった後で多額の借金が見つかった

私の父が70歳で亡くなり、すでに母は5年前に他界しているので一人息子の私が父の財産を相続することになりました。

ところが、困ったことに遺品を整理していたら消費者金融の契約書が見つかり、120万円の借金が残っていることが判明したのです。

借金と相殺できるほどの貯金はありませんし、住まいは市営住宅のため、不動産もありません。

相続をすればマイナスになるのは目に見えているので、相続放棄をすることでほぼ決心がついていました。

 

その私が、一転して相続することになったのは、相続の相談で香川・高松の弁護士のもとを訪れたのがきっかけです。

弁護士は、私の話を聞くと、父の借金を調べて過払いが発生していれば、借金の総額を減らすことができるし、場合によっては借金を完済できるかもしれないと助言してくれました。

 

■過払いと相殺すれば借金を完済できるとわかり相続放棄をしなくて済んだ

調べるだけならお金はかからないというので、さっそく父が取引をしていた消費者金融の契約書などを持ってもう一度弁護士事務所を訪れました。

その後は、時間との勝負でした。

相続放棄は、相続の開始から3カ月以内に申し出ないといけないのですが、すでに1か月以上経過していなのです。

過払いがあるかどうか調べた結果、取引していた消費者金融2社で合計230万円の過払いが発生していることが判明しました。

過払いを受け取れば、父の借金を完済した上でお釣りがくるし、遺産相続の手続きを踏めば法定相続人の私が過払いを受け取れるのです。

もちろん、相続放棄の話はなくなりました。

 

借金を相続するなんてゴメンだ!と良く調べずに相続放棄していたら大損をするところでした。

一周忌には父の墓前で、借金は僕が完済したから安心してくださいと報告しました。

きっと、父もほっとしていることでしょう。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

過払いが返還されればプロミスの借金がなくなるなんてウソだと思っていた自分は間違っていました

取り立てが厳しかったアイフルの借金を過払いで完済できました

 弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

おまとめローンで債務を完済して受け取りプロミスに仇打ちをした気分です

2013-08-05

最近になって、徐々に消費者金融のCMが増えてきているような気がします。

なぜそんなことが気になるかというと、僕はついこの前まで多重債務者で、会社の給料のほとんどは香川・高松の貸金業者への返済で消えるような生活を送っていたからです。

 

■厳しい取り立てを経験した僕には、親切な消費者金融なんて信じられない

親切そうなCMを流しているけれど、延滞したときの消費者金融は取り立てのキツさといったら半端ないですよ。

僕は主にプロミスでキャッシングをしていたのですが、遊びや飲み代にお金を使い過ぎて返済が遅れると、とたんにものすごい電話攻撃で返済を迫ってきたものです。

あと、帰宅するとアパートのドアの前に黒いスーツ姿の男が立っていて、返済を迫られたこともありました。

返済しなければ会社に談判して返済してもらうとまで言われ、泣く泣く地元の貸金業者でキャッシングしてプロミスに返済したこともあります。

そんなことをしていたら、どんどん借金が増えるだけだとわかっていても、取り立てから逃れるためには、新たな借金を背負うしか方法がないのです。

だから、多重債務者はだらしないなどと揶揄されるのは心外です。

人を恐怖に陥れて他から金を借りても返済を迫るような取り立てをした消費者金融の態度が、僕のような多重債務者が生まれる原因だと思います。

 

■完済した上に過払いも受け取れるというオイシイ話があると知った

そんな僕にも完済できる方法があるのを、香川・高松の弁護士が運営しているホームページで見つけたことで人生がガラッと変わりました。

おまとめローンを使えば、貸金業者の債務はゼロになるのですね。

しかも、過払いを受け取ることができれば、何もしないで漠然と返済を続けているよりよっぽど得です。

 

おまとめローンなんて、新しい借金がまた増えるくらいに思っていたのですが、まとまった資金がなくても貸金業者の借金を一挙に完済できるスグレもののローンなのですね。

恥ずかしながら、消費者金融とのつきあいは10年以上あるので、過払いが発生していることについては確信に近いものがありました。

弁護士に相談しながら、おまとめローンを利用しはじめてすぐに、取引をしていた貸金業者すべてに過払いの請求手続きを始めました。

一番長く取引をしていたプロミスには、なんと過払いが80万円もあったので驚きました。

他の貸金業者と会わせて120万円の過払いを受け取ることができた上、おまとめローンのおかげで貸金業者からの借り入れはすべて完済。

これでプロミスに仇討ちができたと思っています。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

アコムの借金を完済できて毎月自由に使えるお金が増えました

うつ状態だったが、アコムへの借金を完済し、明るい気持ちで暮らせるようになりました

 弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

亡くなった父の借金を相続して、過払いを受け取りました

2013-07-04

■自営業の運転資金にするために消費者金融でお金を借りていた父

私の家は香川・高松の商店街で自転車屋を営んでいましたが、近所に大型スーパーができたため、客足が激減してしまいました。

資金繰りのために父はあちこちの消費者金融でお金を借りていたようです。

その父は、健康を損なってもう店は続けられないと閉店しました。

生きがいがなくなったからでしょうか、店を畳んで半年もしないうちに父は亡くなりました。

死後に財産を調べると、驚いたことに父は、消費者金融で300万円以上の借金をしていました。

母はすでに他界しているので、一人っ子の私が相続することになります。

するとこの300万円の借金引は私が払わなければなりません。

 

■亡くなった父の借金を相続するべきかそれとも放棄か?

相続するべきか、それとも相続を放棄した方が得なのか?

香川・高松の弁護士に相談すると、過払いが債務より多い可能性があるので、相続放棄の結論を出す前に、過払いについて調べた方が良いと言われました。

その結果、債務より過払いの方が多いので、相続を放棄しないで借金も一緒に相続して、それから過払い請求することにしました。

 

■借金は負の財産からプラスの財産へと生まれ変わった

実際の手続きは弁護士がしてくれたので、私は印鑑証明や戸籍謄本を取りに行くなど、手続きに必要な書類の準備をしました。

一連の手続きの末、過払いを受け取り、消費者金融にあった300万円の借金は完済してゼロになりました。

父が店を守るために作った借金から発生した過払いは、もとはと言えば父が払ったお金の一部です。

お金を受け取った次の週、墓参りに行き、消費者金融に払い過ぎたお金は取り戻したから安心してと、父に報告しました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

厳しい取り立てで苦しめられたアイフルから過払いを取り戻し、借金を完済

アコムの借金を完済できて毎月自由に使えるお金が増えました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ローンカードを勝手に使われて困っていましたが、完済できました

2013-07-04

■彼が勝手にローンカードを使ってキャッシング

以前つきあっていた彼が、私が香川・高松のプロミスで作ったローンカードを持ち出してキャッシングに使っていたんです。

生年月日を暗証番号にしていたのでお金を引き出せたみたいです。

彼は、事業を立ち上げるから資金が必要だ、そのうちお金を設けたら倍にして返すというので、信じていました。

キャッシングの総額は80万円でした。

でも、お金を引き出してから3カ月後、突然連絡が取れなくなって、携帯も通じなくなりました。

プロミスのキャッシングは私の名義でしたから、毎月返済しているのは私自身で、彼は1銭も私にお金を返していないんです。

私に残ったのは、プロミスで借りた80万円の返済だけでした。

 

■自分で使わなかったお金を6年間返済

自分で使わなかったお金を返すのって、理不尽ですよね。

プロミスに問い合わせても、契約者は私で、暗証番号を打ち込んで正規の手順でお金を引き出しているから取引は有効だと言われてしまいました。

6年以上返済を続けましたが、過払い請求の話を新聞で読んで、少しでもお金を取り戻せないだろうか?と、期待したくなりました。

ただし、いくら過払いがあるか全く想像がつかないので、まず、請求する価値があるかどうかを香川・高松の弁護士に調べてもらいました。

すると、すでに債務以上の過払いが発生しているので、お金が戻ってくればプロミスの借金は一挙になくなるというではありませんか。

まさか、過払いを受け取ればプロミスに完済できるというところまでは期待していなかったので、夢のような気持ちでした。

 

勝手にお金を引き出すような男性と付き合うなんて、私には人を見る目がなかったわけですが、過払い請求で彼にだまし取られたお金を取り戻せたから、少し彼にリベンジできた気がします。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

うつ状態だったが、アコムへの借金を完済し、明るい気持ちで暮らせるようになりました

一生かかっても返済出来ないと諦めていたプロミスの借金を過払いで完済

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

自分でアコムと交渉しなくても、過払いを受け取って借金を完済できました

2013-07-04

■はじめての人に優しい消費者金融だと思ってアコムと取引を始めた

はじめてのアコム♪というCMの影響で、はじめて消費者金融を使うならアコムにしようと決心してローンカードを作ったんです。

最初の融資限度枠が30万円、おっかなびっくり5万円借りて、翌月には繰り上げ返済で全部返しました。

実際にカードを使うと、キャッシングに対する抵抗がなくなりますね。

その後も、2~3万円借りて翌月返すということをずっと続けていました。

状況が変わったのは、ボーナスカットが原因です。」

クレジットカードを使ってボーナス払いでエアコンやテレビ、ホームシアターのセットなどを総額50万円ほど買ったのですが、3カ月分出ると思っていたボーナスが1カ月しか出ないとわかったのです。

クレジットカードの引き落としが間近に迫っているし、キャッシングしたお金を口座に入れて引き落とすしか選択肢はありませんでした。

 

■返済が遅れ始めたとたん厳しい取り立てが始まった

その後も、友人の結婚式に呼ばれたりとか、親戚に子供が生まれてお祝いを上げたりとかで、何かと出費がかさみ、徐々にアコムへの返済が遅れるようになってしまいました。

電話や手紙で督促を受けても、先立つものがなければ返せないですよね。

家に電報が届いた時は命が縮まるかと主増した。

会社にまで電話をしてくるんですよ。周囲の同僚から怪訝な顔で見られて本当につらかったです。

アコムははじめての人に親切どころか、取り立てがきつい・・でも、愚痴を言っても返済が遅れがちな自分がそもそも悪いので、大きな声で文句も言えません。

 

■アコムの借金を完済する方法を必死で探した

いつまでアコムにお金を返し続ければいいんだ?

いいかげん、消費者金融との取引から足を洗いたいと思い、完済できる方法を必死で調べました。

これは賢い方法だと思ったのが、過払いを受け取って完済する方法です。

もっとも、過払いの方が借金より多くなければだめですが。

アコムと連絡を取ったら、そんなことより先に延滞している借金を返せと言われそうだ・・怖くて問い合わせなどする勇気はなく、香川・高松の弁護士に任せて調べてもらいました。

その結果、借金より過払いの方が多いことがわかり、晴れてアコムの残高はゼロになりました。

自分ひとりでは、とても怖くてアコムに過払いの請求なんてできなかったでしょうね。

世の中には、消費者金融が怖くて過払い請求をしない人がいるんじゃないでしょうか。

そういう人は、私のように弁護士を活用するといいと思います。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

首をかしげたくなるようなものも混じっている完済のためのノウハウ

死後に見つけた父の借金 過払いがあったので相続放棄をしないで済みました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

返還されれば借金がなくなるなんてウソだと思っていた

2013-05-24

■20年間に及ぶ借金を抱えた生活

今年52歳になる私は、30代の時から小遣いの足しにと香川・高松のプロミスでキャッシングを利用するようになり、その後は借入と返済を繰り返しながらもう20年あまり経ちます。

社会人になって借金ゼロの日々はほとんどない状態、だから、人一倍借金を完済したらいい気持ちだろうなぁと、完済にあこがれはありました。

 

ただし、劇的に収入が増えるあてもないし、このままでは定年までコツコツ借金の返済を続けて、退職金で返すしかないのかなと思っていました。

巷にある、借金をゼロにする秘訣なんていう話はウソだと思い込んでいましたし。

だから、過払いで借金がなくなるという話も、眉つばものだと思って最初は本気にしなかったんです。

 

どうせ、請求しても弁護士や司法書士の手数料に消えていって、ヘタしたらマイナス収支になるかもしれない・・それに、プロミスは特に過払いについて返還を呼び掛けたりしてないゾというのが最初に感じたことです。

 

■着手金ゼロで弁護士を頼めるのなら、と香川・高松の弁護士に相談したことから運が開けた!

でも、法律事務所の報酬体系は自由化されて、着手金を払わずに過払いを調べるだけでもできるということをインターネットで知り、それなら赤字にはならないから・・というわけで請求に踏み切ったんです。

 

幸か不幸か、私がプロミスに借りた時の利息は、上限金利ギリギリの28.5%という高金利でした。

そのため、過払いが370万円発生しており、すでにプロミスへの借金は完済した状態にもかかわらず、毎月せっせと返済を続けていたことが判明したのです。

 

過払いが戻ってくる位では借金がなくなるはずがないと思い込んでいた自分が間違っていたわけです!

定年を待たずに、過払いを請求するだけで借金を完済できるなんて、過払いについて疑っていた自分が恥ずかしいです。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

一生かかっても返済出来ないと諦めていたプロミスの借金を過払いで完済

経営不安のうわさが流れるアイフルに対する早めの過払い請求が完済に結びついた

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

取り立てが厳しかったアイフルの借金を過払いで完済できました

2013-05-16

消費者金融からお金を借りて、返すのが遅れたことがある人は、取り立ての厳しさを思い出すと、できるだけ消費者金融とは関わりたくないと思うんじゃないでしょうか?

 

■思い出すのも嫌なアイフルの取り立て

そういう私も、恥ずかしながら何度も香川・高松のアイフルへの返済が遅れてしまいました。

1日返済が遅れると、まず電話がかかってくるんです。

電話に出ないようにして無視していると、手紙、電報、家に怪しげな人が来たので居留守を使ったこともありましたっけ。

あんな怖い思いはコリゴリと、その後は何があってもアイフルに対する返済は遅れないように気を付けて返済を続けていました。

だから、過払いの請求をすれば少しお金が戻ってくるかもしれないと言われても、アイフルと関わり合いになるのはイヤだ、逆恨みされたらたまったもんじゃないという気持ちが強かったのは事実です。

 

でも、それに関する情報を集めるうちに、自分で請求をしないで代理人を立てればアイフルと自分で直接交渉する必要はないとわかり、それなら手続きをしてもいいかな・・と、過払い対して気持ちが前向きになりました。

この時点では、まだ元本が10万でも20万でも減ればラッキーくらいに思っていたんです。

 

■過払いで借金はとっくに払い終えていると知りアイフルに怒りが込み上げた

無料相談を利用して香川・高松の弁護士に過払いを計算してもらったところ、私はとうの昔に元本の支払いを終えており、払い過ぎたお金が過払いになっているということでした。

あんなに厳しい取り立てをしておきながら、お金を取り過ぎても返しますの一言もないアイフルに対して怒りがふつふつと沸いてきました。

取り立てをされた恨みをはらすためにも、相手が値切ってきたら、訴訟になって争ってでも絶対に全額取り戻してください!と弁護士に頼みました。

 

アイフルとは、訴訟となって判決まで行きましたが、こちらの主張がほぼ全面的に認められて、無事に過払いが支払われました。

その結果、アイフルへの借金は過払いと相殺され、完済できたのです。

 

銀行口座に過払いの振込が記帳されたのを見た時、取り立てで苦しめられたアイフルにリベンジできたようでスカッとしました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

うつ状態だったが、アコムへの借金を完済し、明るい気持ちで暮らせるようになりました

厳しい取り立てで苦しめられたアイフルから過払いを取り戻し、借金を完済

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

アコムの借金を完済できて毎月自由に使えるお金が増えました

2013-05-02

■いくら返済しても元本がなかなか減らないアコムのキャッシング

私は、香川・高松のアコムから消費者金融がグレーゾーン金利で貸出をするのが当たり前だった時代に出資法の上限金利ぎりぎりに近い28%で200万円借りた結果、10年経った今でも返済を続けているんです。

いくらなんでも返済にそんなにかかるなんてオカシイと思うでしょう?

でも、グレーゾーン金利が撤廃された後の利息上限、20%と比べると8%も高いんです。

いくら返し続けても月々の返済のほとんどは利息に充当されて、ATMで返済をすると出てくるレシートを見ても、あまり元本に変化がないまま10年経ってしまいました。

 

私がアコムの借金を完済できたのは、実は自分で過払いのことを調べた結果なんです。

過払いと相殺して少しでも借金を減らせればと思ったところ、元本より過払いの方が多かったので完済できたんです。

 

■自分で過払い請求をやり始めたが途中で断念

最初は、香川・高松の弁護士に支払う報酬を節約するために自分で手続きをしようと考え、アコムに電話をして自分の取引履歴を送ってもらいました。

 

しばらくして送られてきましたものの、その後でやはり自分で過払いの手続きをするのはやめました。

こんな2択をシミュレーションしたんです。

◇実際より少なく過払いを計算してしまったら?アコムは間違いを指摘せずに少ない金額をシラッと払うだろう

◇実際に発生している金額より多く計算したら?アコムが間違いを指摘して、正しい金額は○○だと自説を主張してゆずらないだろう

 

いずれにしても、私にとって不利な状況に進む可能性が高いと思いました。

そういうわけで弁護士さんに過払い請求の手続きをした結果、バッチリ元本より多い過払いを受け取ることができたとい次第です。

借金の返済に充てていたお金を毎月自由に使えるようになったので、趣味や食べ歩きに惜しみなくお金を使えるようになりました。

借金を完済したこれからは、人生を大いにエンジョイしたいと思います。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

自分でアコムと交渉しなくても、過払いを受け取って借金を完済できました

過払いが返還されればプロミスの借金がなくなるなんてウソだと思っていた自分は間違っていました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

うつ状態だったが、アコムへの借金を完済し、明るい気持ちで暮らせるようになりました

2013-04-18

私は、悲惨な貧乏生活から抜け出せたのは、香川・高松の吉田泰郎弁護士のおかげです。

私は、たまたま家の近くにあったアコムの営業所からお金を借りたのがきっかけで、借金癖がついてしまったのです。

ちょっと借りては返しという優良顧客だったからでしょうか、アコムがどんどん融資の上限を増やしてくれたので、信用度が上がったと良い気分になって、どんどん借金を増やしてしまったのです。

 

しかし、その結果は目に見えていました。

気が付くと、収入のうち光熱費や家賃など最低限の支払いをした残りは、全部アコムへの返済に消えていくようになり、借金を返すことが人生最大の目的みたいになってしまいました。

何をしても気分が晴れず、病院で抗うつ剤を処方してもらってなんとか持ちこたえていたほどです。

 

吉田泰郎弁護士の勧めに従って過払いの手続きをお願いした時も、アコムの借金から逃れることができるというより、多少返済額が減って月々の支払いが楽になれば良いくらいの気持ちでした。

だから、先生から連絡があって、アコムに残っている債務総額より過払いの方が多いと言われた時は、飛び上がるほど驚きました。

 

借金を完済できたおかげで、うつ症状は消えて、明るい気持ちで毎日過ごせるようになりました。

何にも興味が持てなかった頃が嘘のようです。

吉田先生に相談しないで一人で悩んでいたら、今でも昔通りアコムに返済を続けていたと思います。

借金を完済するだけで、これほど人生観がガラッと変わるものなのですね。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

亡くなった父の借金を相続して、過払いを受け取りました

ローンカードを勝手に使われて困っていましたが、完済できました

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

厳しい取り立てで苦しめられたアイフルから過払いを取り戻し、借金を完済

2013-04-18

私は、アイフルを相手に話し合いなんて絶対したくないと思っていたのですが、香川・高松の吉田泰郎弁護士のおかげで、堂々とアイフルを相手にキッチリ過払いを取り戻して借金を完済することができました。

 

私は、消費者金融でお金を借りるなら、できるだけ大手で親切な会社が良いと思ってチワワのCMで好感度アップしたアイフルと取引をしていました。

まさか、そのアイフルからこれほど恐ろしい借金の取り立てをされるとは!

なにしろ、ちょっとでも返済が遅れると、自宅に押し掛けてきて、せっかく来たんだから払うまで待たせてもらうと言って居座るんです。

会社に来て大声で返済を迫ることもありました。

消費者金融は取り立てが厳しいと聞いていましたが、とりわけアイフルの取り立てはむごかった!

 

だから、腹の中では煮えくりかえりながら、ともかくアイフルを怒らせないように、その後はひたすら返済を遅らせないように気を付けて借金を返し続けていたのですが、最近になって状況が変わってきました。

アイフルはかなり経営が悪化しているというウワサを耳にするようになったのです。

 

たしかに、銀行系の傘下になった消費者金融が多いのに、アイフルはいまだに独立系です。

万一経営破たんしたら1銭も返ってこない可能性があります。

アイフルを怒らせたくなかったので、これまで過払いの請求はしたくなかったのですが、急に過払いのことが気になってきたので、吉田泰郎弁護士に相談したのです。

 

その結果、借金の残りが65万円だったのに対してアイフルから返還された過払いが108万円あったため、あっさり借金の完済に成功したのです。

 

法を無視した厳しい取り立てで顧客を苦しめたアイフルが、実は私から大金を搾取していたとは開いた口がふさがりませんが、借金を完済してアイフルとの縁を完全に切ることができてほっとしました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

死後に見つけた父の借金 過払いがあったので相続放棄をしないで済みました

おまとめローンで債務を完済して過払いも受け取りプロミスに仇打ちをした気分です

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

一生かかっても返済出来ないと諦めていたプロミスの借金を完済

2013-04-18

私は、プロミスが利息28%で貸付をしていた時に200万円の融資を受けたという実にアンラッキーな人間です。

一度契約すると、当初取り決めた利息でずっと返済しなくちゃいけないって理不尽な気がしますが、借り手の方が債権者より弱い立場だから仕方ありません。

この恐ろしいほどの高金利のせいで、15年間返済し続けても、借金はなかなか減らず、借金がない生活なんてもう想像できないくらい、毎月プロミスに返済するお金の調達と返済日に気を付ける生活が続いていました。

 

香川・高松の吉田泰郎弁護士の弁護士による借金完済講座で、完済のためのノウハウを学んで「自分も完済できるかも?」と思うまでは、定年までに完済できればまぁいいや、位の気持ちで、漠然とプロミスにお金を返し続けていました。

 

長年借金の返済をしていた人はわかると思いますが、できるだけ借金のことを考えずにその日を過ごせればいいって気になるものです。

現実逃避といったらそれまでですが、かといって良い解決法を指示してくれる人がいなければしかたないじゃないですか。

 

だから、吉田泰郎弁護士が、ポジティブに借金の完済を提案していることに感激しました。

初めは、本当に完済できるか自信がありませんでしたが、無料相談で完済へのプロセスに関して、順を追って説明してもらったおかげで期待が確信に変わりました。

 

先生は、私がプロミスに払っていた高金利に着目して、過払いがかなり発生しているとにらみ、過払い請求をした結果320万円の過払いが戻ってきました。

 

プロミスに残っていた借金は120万円。

弁護士報酬を払っても口座にお金が残るという結果に、記帳した通帳を見ながら夢のような気分に浸りました。

 

無気力に漠然と借金を返し続けていた私の生活が一変して、返済日を気にせずに明るい気持ちで毎日を過ごしております。

ありがとうございました。

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

経営不安のうわさが流れるアイフルに対する早めの過払い請求が完済に結びついた

首をかしげたくなるようなものも混じっている完済のためのノウハウ

弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ページの先頭へ