借金完済のために抑えるべきポイント:高金利の借金から優先的に返済しましょう

借金の完済は一朝一夕にできることではありません。

事前にどのような準備をすればよいか、抑えるべきポイントをご紹介します。

 

借金とは元本と利息を払うことなり

借金とは借りたお金を返すことだと思っていませんか?

そもそも、金融機関がお金を貸し出すのは利息で儲けるためです。

借金とは、借りたお金と同時に利息を返しているのを忘れてはなりません。

 

貸金業者にとっては、少しでも高い利息を付けて貸し出せば、長年の間にそれが莫大な利益を生みます。

逆に、借金の借り手にとってみれば、0.数%というわずかな利息の差であっても、低い金利を選べば借金の返済がグッと楽になるのです。

 

借金完済の道筋を付ける第一歩は、高金利の借金を無くす事であると思います。

 

返済の優先順位は一番利息の高い借金

あなたが、A社、B社、C社の3社から借入をしていて、それぞれ利息が違い、A社に一番高い利息を払っているとします。

となると借金返済の優先順位第一位はA社です。

余裕資金ができて今月は少し多めに返済ができるというような場合は、迷わずA社に繰り上げ返済を行いましょう。

 

もし、借入先の中に法定利息の18%を超える利息を払っている会社がある場合は、借り換えを考えるべきでしょう。

長年に渡ってそのような借金を返済していた場合は、過払いが発生していないか調べてみることも忘れないでください。

 

過払いについてのご相談は、香川・高松の当事務所にご相談ください。ご家族に内緒でもご相談承ります。

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

自分の借金はいつ完済出来るのだろうか?

借金を完済する為に借換えを利用するなら、どんな消費者金融を選べばよいか?

退職金をもらい借金を完済する

消費者金融へ交渉して借金完済する


弁護士による借金完済講座 無料相談バナー

ページの先頭へ